「聞き上手」になってしまえば

これからは酵素ドリンク > 会話術 > 「聞き上手」になってしまえば

「聞き上手」になってしまえば

人見知りの方や、ヒトとおしゃべりが続かないって方、相当いますよね。私も、あまり自身から活動的に発言ができなくて、おしゃべりが続かなくなることがあります。こうなると、焦ってますますテーマが見付からなくなるものです。
トークが続かないなら、思切り、「聞き上手」になってしまえばただしいのです!トピックを探そうと振舞が疑わしげになると、相手が用心して、ますますムードは悪くなります。テーマがない時は、「黙って」ニコニコしているのがすばらしいそうです。
人に好かれる会話術のマニュアルによると、相手がしゃべり出したら、「ただしい」相槌を打つようにしましょう。「ただしい」相槌とは、相手の言った事をリピートてみることです。相手が「Aなんですよ」と言ったら、あなたは「Aなんですかぁ」とリピートしましょう。この2つのアクションは、「相手の言葉を聞きたい」、「あなたの会話は刺激的」ということを、振舞いで示すことになり、はなはだ大事なことだそうです。
この2つの行為を心がけていれば、ひととおりのおしゃべりは心地好く前進します。一対一で初対面の人となら、「ビジネス」のトピックを持ち出すのが1番だそうです。世の中には、実にいろいろな仕事があります。自分の知らない職業について、不思議に思う心を持って聞くようにすれば、相手も心を開いてくれ、おしゃべりもなめらかに進みます。また、「適度なところで切り上げる」のも、スムーズな会話には必要だそうですよ。